倒産原因1位に学ぶ、サロン経営で失敗しないためにはお客様の○○○が大事!

サロン経営、できれば順風満帆に長く愛される
事業に育てたいですよね。

そのような中、今日は中小企業庁がまとめているデータの
倒産原因の1位に学び、サロン経営で失敗しないための
方法をお伝えしていきます。

中でも、今回は、
お客様の買いたいタイミングを見つける方法に
フォーカスしてお話を進めていきます!

お客様の買いたいタイミングが分かるようになれば、
売上も上がり、サロン経営もうまくいくようになります、

反対に、

この買いたいタイミングを逃してしまうと
サロン倒産の危機にさらされてしまう可能性が
グッと上がってしまいます…

というのも、、、

企業倒産の原因の約7割は「販売不振」が原因

中小企業庁の倒産の理由のデータによると
 倒産原因の約7割は「販売不振」  という結果が出ています。

参照元:https://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/tousan/index.htm

2019年度で見ていくと、年間の倒産件数が8383件、
うち6079件、つまり約73%が【販売不振】が原因で
倒産しています。

そして、約10%が既往のしわ寄せ、
つまり、悪化傾向にあったものが積もり積もって
倒産となってしまった。という結果です。

つまり、販売不振が解消されれば、
 倒産のリスクは下げることができる と考えられます。

そこで、大切なのがやはり、
 お客様の【買いたい!】タイミングを逃さないこと。 

ここは最低限押さえておくべきポイントですよね。

 

こんにちは。
ひとりエステサロン専門利益アップアドバイザーの
山下です。

今日はお客様の買いたいタイミングを見つける方法
というテーマでお伝えしていきたいと思います。

お客様の「買いたい」合図はコレだ!

先日、ご来店されたお客様。

「○部位の脱毛って、
どんな感じなんですかねぇ?」

この質問が来たときには、

お客様の本心は、

 「お手入れしたい」です。   「後押しください」です(笑) 

そんな時には、

めちゃくちゃオススメです!
と言った後に、

現在そのお手入れをしていただいている
お客様からのお声や体験談などを
二言三言くらい足します。

お手入れしていただいた後の【明るい理想の未来】を
短時間でご想像いただけるようお話します。

すると、

「じゃあ、やってみようかな~」となるわけです。

 

商品についても同じです。

「○○ってどうなの?」と
聞かれたら、

商品がもたらしてくれる
ベネフィット(お客様のためになること)
をご説明します。

すると、

「話聞いて買おうかな~と、お金持ってきていました」
と言われることもしばしば(笑)

すでに、あなたもお感じの通り、

お客様は結構、こちら側の
あと一押しを待っていることが多いです!

これは押し売りでもなんでもなく、
逆に、オススメすることのほうがむしろ、親切です。

あなたの商品やサービスを使うことによって
お客様にとってプラスとなるからです。

結論をお伝えすると、

お客様の【買いたい!】の合図は
 商品やサービスについて質問をされる時  です。

そもそも、その商品やサービスに興味がなければ
最初から質問をしませんよね。

人が商品やサービスを購入するのは
50%がタイミングであるとも言われています。

このタイミング、やってきたかも!と
思ったときにはぜひ、逃さないようにしたいものです。

倒産の1位の原因である【販売不振】。

販売不振の原因となるものには他にも沢山ありますが、
このこのお客様の買いたいタイミングを逃してしまう
ということだけは、最低限避けていきたいですね。

何かヒントになれば嬉しいです!

いかがでしたでしょうか?

今日は【お客様の買いたい!合図を見つける方法】
お届けしました。

広告費ゼロなのに理想のお客様の予約でいっぱいにする方法とは?

フリーペーパーや広告、予約サイトに頼る集客をやめたい!広告費をかけずに、理想のお客様ばかりで予約がいっぱいになったらいいのに…。そう思いませんか?あなたが、「広告費をかけずに理想のお客様の予約でいっぱいにする方法を学べる無料PDFをご用意しました。

集客で悩むことなく、理想のお客様がいっぱい集まってくれるサロンづくりをすればもっと、あなたのスキルや得意なことでお客様に喜んでいただけるようになります!

それでは、無料PDFでお待ちしております♪
今すぐ無料でダウンロードする(PDFデータ20ページ)▶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です