知らないと損する?!資金繰りが厳しいのは〇〇のせいかも!

ホットペッパーや地方のフリーペーパーなどに

出している広告、元が取れていますか?

こんにちは。

ひとりサロン専門利益アップアドバイザーの山下です。

今日は、この広告費がひとりサロンにとって

どれくらい重要かお伝えしたいと思います。

ひとりって笑えないよね…

わたしも、サロンオープンの際に1回だけ、
なけなしのお金から(笑)地元のフリーペーパーに
広告を出したことがありました。

A4サイズの3分の1サイズで、広告費は75,000円でした。

結果、何人のお客様が来店してくれたでしょうか?

答えは…1人(笑)
笑えません…

その方はオープンしてから4年目の今でも
毎月ご来店してくださっているので
長い目で見れば、元は取れているのですが、

一人サロンに「長い目で見て…」など
悠長なことを言っている資金的余裕はないですよね。

ひとりサロンにとって資金繰りを圧迫するものNo1は?

1人オーナーのエステサロンは
「単月の売上の中から、手元にお金がどれくらい残るのか」
というのがかなり重要です。

なかでも経費の中で広告費の占めている割合が

大きいという先生も多いのではないでしょうか?

できれば、広告費の元は広告を出したその月か、

その翌月にはペイできなければ資金繰りが厳しくなります

 

「広告費のために働いている気がする」

「広告費の支払に追われている」

「広告費を払うために、また広告を出す…」

このような状況に陥っていませんか?

ゼロコスト集客で利益アップ!

このような場合にオススメしたいのが

ブログでの集客です。

自分でブログを運営して、そこから集客ができれば、
年間の広告費としてかかるのは、
サーバー代とドメイン代(ブログを運営する上でかかる費用)
のみです。

おおよそ年間で「約1万円」くらいです。

今のところ、わたしのサロンでは、すべて

ブログから集客しています。

ワードプレスという無料のサイト作成システム

使って作っています。

 

このブログの運営にかかっている費用は年間で7,776円のみです。

お客様が勝手に見つけてくれて、内容を熟読してくださり

お客様のほうから、ご予約やお問い合わせを頂いています。

中には、ご予約時に数万円のコース契約のお申し出があることも

珍しくありません。

来店された時点で、即、「利益」という
仕組みを作っています。

わたしは、広告費がゼロになった時点で

かなり資金繰りに余裕ができ、安定したサロン経営ができるようになりました。

なので、ひとりエステサロンのオーナーさんにも

このことをお伝えしたいと思っています。

資金に限りがある「1人エステサロンオーナー」
はぜひ、ブログでの集客、ぜひオススメです

*————————–*

ひとりサロンには資金力に限りがあるので、
広告費はなるべくかけずに集客できる仕組みを
作ることが大切

ブログで広告費をかけずに集客できれば
かなりの「利益アップ」が見込める!

*————————–*

なぜ、私がワードプレスでサイトを自作しようと思ったのか?

お時間ある方は下記のページもお読みくださいね~

日刊でお届け!理想のひとり繁盛サロンを作る!無料メルマガ

このような
ひとりサロンの経営に役立つ無料メルマガを
【日刊】でお届けしています!
堅実経営で長続きするサロン経営をしたい!
あなたにオススメです。
配信解除はいつでもできますので
ぜひお気軽にご登録くださいね~


 

無料メルマガ下記のようなコンテンツでお届けしています!
*——————————————-*
【 日刊 】
広告費をかけなくても、理想のお客様の予約でいっぱい!
<自分らしい理想>のひとり繁盛サロンを作りたい!
そんな、ひとりサロンオーナーのための
ヒントや気づきを発信していくメルマガ
【一人サロンの繁盛メソッド】
*——————————————-*

内容は、
・広告費をかけずに集客する方法
・理想のお客様だけが集まるブログの作り方
・販促情報
・節税の情報
・日々サロン運営をする中での気づきシェア
・サロン運営に役立つ情報
・利益アップを目指す経営の話
・オススメ書籍の紹介
・格言や名言の紹介
・仕事、プライベートでの気づきシェア
・趣味のマイル情報(これだけでもお得です 笑)
・顧問税理士の先生からの学びシェア

などなどメルマガ読者だけの
お役立ちコンテンツを
たくさん配信しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です